永平寺から毎月発行されている時報『傘松(さんしょう)』の中にある一照さんの連載記事、『「只管打坐」雑考』に一口コメントをつけてお届けします。

----------------------------------------------------------

ちなみに仏教的な観点から 見て最重要の「錯覚」と言えるのは、さまさまな経験とは別にそういう経験をしている主体、つまり「わ たし(I)...