永平寺から毎月発行されている時報『傘松(さんしょう)』の中にある一照さんの連載記事、『「只管打坐」雑考』に一口コメントをつけてお届けします。

----------------------------------------------------------




思うに、坐禅をなんらかの「呼吸法」として考えている人か多いのてはないたろうか?

たとえは、坐禅を「丹田呼吸法」の実践として理解して...