#day5 は、英治出版からでている「リーダーシップとニュー・サイエンス」。

2009年に第一版がでていますが、今年頭に始めてよみました。

1月に読んだけど、今年のベスト本だ!と衝撃を感じるぐらいの内容。


組織とリーダーシップがテーマの本ですが、この世の理とは、秩序とは、といったことが主に量子物理学の観点から描かれています。科学といえど、有機的な働きがメインなので、文系な自分にもかなり受け取りやすさがありました。


素粒子が自己組織化するように、人の集団も自己組織化していく話とか、ミクロとマクロの話は仏教に通じるものの見方のようにも感じます。